TEAアーティスト畠山友晴が伝授!!ティーバッグの美味しい入れ方

ティーバッグって、実はちょっとしたコツで案外美味しくなるってご存知でしたか?!
TEAアーティスト畠山友晴からティーバッグの美味しい入れ方を伝授いたします!!

① ティーバッグを湯のみに1個入れ、熱湯をおちょこ1杯ほど注ぎ10秒ほど蒸らします。
これはうまみ成分を十二分に引き出すためです。

ティーバッグの美味しい入れ方01

② 蒸らした後に熱湯を8文目ほど注ぎます。
お湯の目安は、ティーバッグ1個に対し150~180ccです。

京都ほっこり庵七之進:ティーバッグの美味しい入れ方02

③ 熱湯を注いだ後に40~60秒蒸らします。
同時にティーバッグを上下に躍らせ、更にうまみ成分を抽出しましょう。

ティーバッグの美味しい入れ方03

④ 美味しく宇治茶フレーバーティーが入りました。
無作法ではございますが個人でお飲みになられる場合は、ティーバッグを入れたままお飲み下さいませ。(ちゃ~ひ~は特にお茶から珈琲へと移ろう味わいが楽しめます。)
全ての原料は一番茶のみを使用していますので、湯のみのお茶が半分ほど無くなれば更にお湯を注ぎ、2煎目もお楽しみ下さいませ。経済的にも美味しいです。

京都ほっこり庵七之進:ティーバッグの美味しい入れ方04

京都ほっこり庵七之進では、女性に大人気の宇治茶フレーバーティーバッグ『舞妓ちゃんBOX』を販売しております。進化した京都お土産第1位に選ばれた『ちゃ〜ひ〜』もラインアップとして取りそろえております。ぜひご賞味くださいませ。

>> 宇治茶フレーバーティーバッグ『舞妓ちゃんBOX』はこちら

今月は送料代引き手数料無料の新茶&ちゃ〜ひ〜のティーバッグセレクトキャンペーンも開催しております。この機会にお試しになってはいかがでしょうか?

京都ほっこり庵七之進:宇治茶フレーバーティーバッグ『舞妓ちゃんBOX』 初夏の新茶&ちゃ~ひ~セレクトセット 2013年6月14日まで 限定キャンペーン 限定100セット