【弊社抹茶使用実績】有機茶どら焼き専門店「Dolala(どぅらら)」



「あまらないたっぷりのやさしさ」

たっぷりいい素材を使い、たっぷり相手と身体を思う。

たっぷりであることは人を幸せにする。

しかし、あまりがあってはいけない。

余計なものを使わない、作り置きをしない、ゴミをださない、

あまらないやさしさを日本のおやつは忘れてはいけない。

Do la la

やさしく唄うように軽やかに、

あまらないたっぷりのやさしさで世界を満たしたい。


との思いで有機茶どら焼き専門店「Dolala(どぅらら)」が

2018年11月27日に自由が丘の坂の上にオープンされました。






店主 松村 宗亮さん


学生だった頃にヨーロッパへ放浪の旅へ出かけられました。

そこで旅で出会う異国の方々から日本について色々と質問され、

松村氏は日本や日本の文化に無知な自分に唖然とされたそうです。


旅から帰国後すぐに茶道の世界に飛び込まれました。

裏千家の茶道専門学校を卒業後、

自らSHUHALLYプロジェクトを主宰。

茶の湯をもっと自由に、

もっと楽しくすることを目指して活動を始めた。


千利休が残した茶道の基本を守りつつ、

創意工夫を加えて独自のスタイルへと高めた活動は、

国内外で高い評価を獲得されています。




ねぶた礼賛茶会にて




有機茶生どらのレシピ監修には、

和菓子作家の紫をん 坂本紫穂さんが参加し、

試行錯誤の末に完成。



また、どららのコンセプトとして

無駄を出さない「ゴミを出さない」という

茶道の教えに習い、商品は作り置きを一切されません。

オーダーを受けてから、ひとつひとつ心を込めてお作りされる

こだわりの一品です。









またまた、斬新なのが

OEM(オリジナル)で製作された有機抹茶、有機ほうじ茶!

デザインがとてもオシャレ感が満載です!




裏千家茶道准教授 松村宗亮さんは、

茶の湯をもっと自由に!もっと愉しく!

をモットーに裏千家茶道教室を行っておられます。

茶室「文彩庵」は裏千家十六代家元坐忘斎に命名されました。

またオリジナル茶室の「文彩庵」は、

グッドデザイン賞を受賞するなど、

伝統文化の既成概念を塗り替えています。

https://shuhally.jp/tearoom




弊社は、超こだわりぬいた有機茶生どら

松村 宗亮さんの前衛的な活動

夢をサポートさせていただきます。


有機茶生どら

Dolala <どぅらら>


〒152-0031

東京都 目黒区中根1-23-5 Map

【営業】11:00~17:00

【定休】月曜日(火曜日は不定休につき要問合せ)

【基本営業日】水木金土日


https://www.facebook.com/dolala.tokyo/

※10個以上の持ち帰りは事前に電話連絡を。待ち時間が短くなります。